職業活動学実習Practice of Occupational Therapy for Vocational Rehabilitation
科目責任者坂本 豊美 (※)
担当者坂本 豊美 (※)
科目概要3年 (1単位・必修) [リハビリテーション学科 作業療法学専攻]

授業の目的

 職業リハビリテーションに関係する作業療法の中、基本的技術について体験し、理解する。
 

教育内容・教育方法

 職業前評価の演習
 職業訓練のプログラム演習
 施設見学

授業内容

項目授業内容担当者日時
第1~3回1.オリエンテーション
2.職務分析
3.作業分析
4.作業観察
1.コースガイダンス
2.職務分析シートの作成 実施
3.作業分析シートの記入
4.作業観察 観察点の確認、実施
坂本 豊美
4/12②③④
第4~6回評価法①
紙筆試験、チェックリスト
1.一般職業適性検査(GATB)
2.SPI
3.Y-Gテスト
坂本 豊美
4/19②③④
第7~9回評価k法②
1.自己記入式検査
2.観察チェックリスト
3.認知機能検査
1-① VIP
 -② 職業興味チェックリスト
 ‐③ 内田クレペリン

2-① LASMI REHAB
- ② BACS-J
坂本 豊美
4/26②③④
第10~12回支援・援助技法1
1.ジョブコーチ アセスメント
2.ジョブコーチ サポート
1-①職務分析
 -②工程分析

2-①ナチュラルサポート
 -②システムインストラクション
 -③モデリング シェーピング 
  チェイニング
坂本 豊美
5/10②③④
第13~15回支援・援助技法2
1.自助具 冶具
2.環境調整
1.自助具、冶具作成

2.環境調整実習
坂本 豊美
5/17②③④
第16・17回幕張版ワークサンプル(MWS)1MWS演習1坂本 豊美
5/24①②
第18・19回学外見学1就労支援企業坂本 豊美
5/24③④
第20・21回幕張版ワークサンプル(MWS)2MWS演習2坂本 豊美
5/31①②
第22・23回学外見学2特例子会社坂本 豊美
5/31③④
第24・25回幕張版ワークサンプル(MWS)3MWS演習3坂本 豊美
6/7①②
第26・27回学外見学3障害者雇用支援企業坂本 豊美
6/7③④
第28・29回MWSまとめMWS実施データまとめ坂本 豊美
6/14①②
第30・31回学外見学4神奈川県職業訓練校坂本 豊美
6/14③④

到達目標

 職業関連の基本スキル(評価、プログラム)を習得する
 職業支援に即した作業分析、職務分析が行える

評価基準

課題の提出(実習レポート 見学レポート) 1/2
定期試験 1/2

準備学習等(予習・復習)

 職業関連作業療法学の講義内容を確認する

教材

種別書名著者・編者発行所
教科書職業関連活動 作業療法学全書vol12平賀昭信他経堂医書出版社
参考書