公衆衛生学Public Health
科目責任者内藤 由紀子 (※)
担当者内藤 由紀子 (※), 伊与 亨 (※), 片桐 裕史 (※)
科目概要2年 (2単位・選択) [リハビリテーション学科 理学療法学専攻]
2年 (2単位・選択) [リハビリテーション学科 作業療法学専攻]
2年 (2単位・必修) [リハビリテーション学科 視覚機能療法学専攻]

授業の目的

 個人や人間集団の健康を保持するために、人間と人間を取りまく環境、即ち生態系を基盤とした健康を理解する。さらに、地域・職域・教育の場における集団の健康管理の意義・組織・予防対策ならびに健康保持増進に関する包括的知識を修得する。

教育内容・教育方法

 人間集団を取りまく生活環境と健康、その集団を構成する人間の出生・死亡・疾病罹患の状況、健康障害発生の因果関係および対人保健活動を通した健康の保持増進について学ぶ。

授業内容

項目授業内容担当者日時
第1回公衆衛生総論公衆衛生学的アプローチについて解説する。内藤 由紀子
9/4③
第2回生活環境水質関係、大気環境、地球環境について解説する。伊与 亨
9/11③
第3回人口人口静態・人口動態について解説する。伊与 亨
9/18③
第4回母子保健母子保健活動について解説する。片桐 裕史
9/25③
第5回学校保健保健教育・保健管理・学校安全について解説する。片桐 裕史
10/2③
第6回成人保健1(生活習慣病)生活習慣病・スクリーニング検査について解説する。片桐 裕史
10/9③
第7回成人保健2(悪性新生物、循環器疾患)悪性新生物・循環器疾患の動向と予防について解説する。片桐 裕史
10/16③
第8回産業保健1(産業保健活動の概要)産業保健活動について解説する。内藤 由紀子
10/23③
第9回産業保健2(職業病)職業病とその対策について解説する。内藤 由紀子
10/30③
第10回老人保健老人保健医療対策について解説する。伊与 亨
11/6③
第11回精神保健精神保健対策・精神障害者の医療について解説する。伊与 亨
11/13③
第12回医療保険制度1(医療保険行政の概要)医療保険行政について解説する。片桐 裕史
11/20③
第13回医療保険制度2(医療保険制度の仕組み)医療保険制度の仕組みについて解説する。片桐 裕史
11/27③
第14回感染症感染症の発生経路、動向および予防について解説する。内藤 由紀子
12/4③
第15回まとめまとめ内藤 由紀子
12/11③

到達目標

 ヒトの健康は環境や食、労働に左右されることを理解し、疾病予防および健康の保持増進を説明することができる。

評価基準

 定期試験により評価する。

準備学習等(予習・復習)

 教科書を利用して講義内容の予習を行う。講義資料および教科書を用いて講義内容の理解を深める。

教材

種別書名著者・編者発行所
教科書国民衛生の動向 2019/2020年版(一財)厚生労働統計協会
参考書