卒業研究Graduation Thesis
科目責任者五味 勉 (※)
担当者五味 勉 (※), 武田 徹, 長谷川 智之, 佐々木 徹 (※), 村石 浩, 鍵谷 豪 (※), 坂口 和也 (※), THET THET LWIN (※), 後藤 政実, 原 秀剛 (※), 渡邉 祐介 (※), 水上 慎也 (※), 伊藤 喜弘, 橋本 成世 (※), 研究委員
科目概要4年 (6単位・必修) [医療工学科 診療放射線技術科学専攻]

授業の目的

 与えられた研究テーマに自主的に取組み、個人またはグループで研究を進める。研究結果をまとめて口頭発表を行い、個人で卒業研究論文を作成する。

教育内容・教育方法

 4年間で学ぶ知識と技術を考慮して、担当指導教員から研究テーマを与える。テーマに関する内外の文献を購読したのち、教員の指導により研究目的を設定して研究計画を立案する。自主的に研究を実施、得られた研究結果を総括して考察を加えて結論を得る。研究をまとめて分かり易く口頭発表できるための指導、概要を抄録としてまとめるための指導、論文を作成するための指導を行う。

授業内容

項目授業内容担当者日時
研究倫理研究活動における不正行為への対応等に関するガイドラインについて学ぶ。研究委員
4/2④
卒業研究発表会卒業研究の成果を発表する。12/20①②③④⑤

到達目標

 教員の指導により研究計画の立案ができる。自主的に研究を実施、得られた研究結果を総括して考察を加えて結論を得ることができる。研究結果をまとめて口頭発表を行い、卒業研究論文を作成することができる。

評価基準

 自主的な研究実施態度、口頭発表、抄録および卒業研究論文。

準備学習等(予習・復習)

 卒業研究により4年間で学ぶ知識や技術を総合的に発展させるために、疑問は自己学習により自主的に解決する努力をする。

教材

種別書名著者・編者発行所
教科書担当教員毎に配布
参考書担当教員毎に指定